クラウドソーシングで月5万円稼ぐコツ

Portrait of a smiling grey hair man with beard, working at home

給料がなかなか上がらない中

サラリーマンの方も副業を考えるのが普通になってきました。

サラリーマンでも月に5万円稼ぐ事はそんなにむずかしくありません。

 

副業なんてするきはない。お金は欲しいけど

時間はない、今の収入で十分という方も多いと思います。

ただ、今の30台の方が老後にもらえる年金は13万円程度と言われています。

経済の減速、国の借金、少子高齢化という日本の問題を考えると

さらに減額、給付時期が遅くなったとしても、増額や給付時期が

前倒しになることは、ほぼ考えられないでしょう。

 

 

何らかの手を使って、老後の準備をする必要がある方がほとんどではないでしょうか。

老後の備えだけでなく、将来的に学費や住宅ローン等

普通のサラリーマンにとって、お金はいくらあっても安心できないでしょう。

副業というと、せどりやアフィリエイト、あるいは投資ですがFXなどで

稼いでいるイメージする人も多いかもしれません。

今回は、クラウドソーシングで月に5万円を稼ぐというテーマで書きたいと思います。

 

クラウドソーシングとは、ネット上で仕事を受注し、そのまま納品する

という形が一般的です。依頼者と顔もあわせない事がほとんどです。

仕事の内容で一番多いのは、ライティングです。

何かのテーマについて何字で書いてください、というものです。

多くの場合1文字いくらという、報酬設定です。スキルが必要な者だと

ホームページ製作やデザイン、イラスト、写真などの仕事もあります。

簡単なものだと、アンケートに答えるだけというのものあります。

在宅で、好きな時にお金を稼げるというメリットがありますが

スキルが足りない場合、報酬も低く設定されがちです。

 

依頼主は、お金を払っている、という気持ちがあるのか、

報酬を上げるコツは、一つ一つの仕事を丁寧にこなし

評価を上げる事です。また、専門分野をつくることも大切です。

例えばライティングだったら他の人にはかけない事をかけるようにする事です。

専門分野と難しく考えず、今までの自分のキャリアや

バックグラウンドを通して、得意分野を作りましょう。

最初は、低い報酬でも評価を上げ、自信がついたらこれ以上の報酬でないと

仕事を受けないというプライドを持って得意分野を磨いていきましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る