副業でせどりをやるなら、ボウズは絶対避けたい!

Fotolia_虫眼鏡93590357_Subscription_Monthly_M

ボウズは絶対避けたい!

 

 

前回の続き続きですが・・

せどらーが気づいていないお店というのはだいたいチェーン店なので、そういったお店は、近隣にもたくさんあります。

隣の市に行けば、また同じようにブルーオーシャンが広がっているのです。こうして、ガッツリ仕入れる事が出来るのです。

正直、私もせどりを初めてしばらくは、皆さんと同じ、通常の背取りをしていました。

ブックオフで、CDを全頭したり、店員に白い目で見られながら、都内の家電量販店をかけずりまわったり、レンタカーを借りて、(時間がもったいないので時間目一杯使えるよう、ほとんど24時間かけて郊外の店舗を回ったりしていました。しかし、それも限界でした。

みなさんも経験が有ると思いますが、店舗セドラーにとって一番の恐怖はボウズです。せっかく、電車賃をつかって、ガソリンを使って、そして何より貴重な時間を使って、仕入れにいったのに、何も仕入れられるものが無かった時です。

それが、2店舗、3店舗続くと・・死にたくなりますよね。私もそうでした。ボウズだけはイヤだ!と思って、一生懸命リサーチします。でも見つからない。それで、一店舗に必要以上に時間をかけてします。

見つからない▶︎時間をかけて探す▶︎時間がなくなる▶︎稼げない▶︎焦る

という焦れば焦る程、稼げなくなるという悪循環に陥ります。このトレンドせどりの場合、決めうちで行くのでボウズの可能性が極めてすくないのです。

(というか、何を買うか決まっているので電話していけばいいだけ)膨大な時間が節約できます。

ボウズだった時のあの死にたくなるような絶望感(笑)を味あわなくてすみます。ただ、あると分かった倍には100キロ先の店舗でも行きます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る