トレンドせどりの流れ

Happy family in the car. Summer vacation concept

トレンドせどりの流れ

・ターゲットを決める

・アプリを元にルートを決める

・仕入れたら翌日には納品

トレンドせどりの流れですが、まず家を出る前にアルバトロスで今日の獲物を決めます。

目安として、できるだけ直近に在庫切れを起こしているものや、急に高騰したものを狙います。何ヶ月も前から高騰しているものはもう、どこに行っても無い可能性が高いです。

まだ、在庫切れが起きたばかりなら、まだあそならあるかも、ちょっと遠いけど県まだぎをすれば、あの県にはあるかも、という感じです。

例えば東京を離れ、例えば埼玉とかに行ってみると、まだまだ(他のセドラーに)荒らされていない手つかずの店があったりします。

次に、ありそうなお店(意外な)を想定します。電話をかけてまだあるか確認するのも良いでしょう。それから、回るルートを決めます。

このとき役に立つのがこのアプリ。お店の営業時間まで考えて、効率的に回りましょう。例えば、イトーヨーカ堂は20:00に終わるから先に回らなければ行けないが、ドンキは深夜までやっているから、後回しでも可という感じです。

コツは、ターゲットを1つだけにしない事です。少なくとも2、3個作っておきましょう。チョゥとt古いですが、妖怪ウオッチを探しつつ、嵐の初回版や、プレ値になっているフィギュアも一緒に狙っていくという感じです。

そして、仕入れたら出来るだけ、その日か、翌日にはFBAに納品しましょう。再三、言っていますが、トレンドセドリはスピードが勝負です。せっかく、手に入れたのにモタモタしていたら在庫が戻ってしまうかもしれません。最悪、赤字になってしまいます。

次回は、トレンドせどりの流れを説明します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る