amazon輸出が一年で一番儲かる季節

Santa Claus holding scroll paper blank in hands. Christmas holiday concept

一年で一番儲かる季節

・年末商戦はバカでも儲かる理由

・年末商戦の一ヶ月で1000万円売り上げるツワモノ

・トレンドせどりを始めるなら年末商戦はベストタイミング

トレンドせどりが最も力を発揮する時期は言わずもがなですが、年末商戦です。

具体的にいうと、12月入ってから、1月の2週目くらいまでです。(コアな期間はクリスマス狙いで12月2週目からクリスマスの終わりまで)

 

年末商戦が何故よく売れるのでしょう?

まず需要が急激に高まります。クリスマスのプレゼントは毎年在庫切れを起こしています。(そして、年があけ、子供たちがお年玉を握りしめ、おもちゃを買いにいっても在庫が無い場合が多いです。

日本の商習慣で、メーカーも問屋も休むので供給のアンマッチが続くのです。我々にとって、一番の稼ぎ時であるとともに、大勝負なのです。

私の師匠は、年末商戦の1ヶ月で1000万円近くを売り上げました。獲物を追いかけて、地方まで遠征したという事もありますが、一人で1000万円近くの売上は尋常じゃないです。

それだけ、トレンドせどりにはポテンシャルがあり、夢があるのです。逆に言うと、年末は誰でも簡単に稼げる時期でもあります。もし、あなたが今、副業を始めたいとか、せどりをやってみたいとお考えなら、今は絶好のチャンスです。

馬鹿でも稼げる年末がもうそこまで迫っているのですから。今から、準備して少しコツをつかんで、クリスマスからドカッと稼ぐ。

副業の人でも年末ぐらいはゆっくりしたいよ、という気持ちはわかりますが、そこをぐっとこらえてこの機会にチャレンジしてみてください。ここまで、私が押すのは、小さくても良いので成功体験を経験してほしいからです。ビギナーズラックという言葉がアリますが、最初に成功するとスッーと入っていけます。

副業でも専業でも、結果がでないほどつらい事はありません。副業を考えたとき、アフィリとセドリが人気ですが、どちらを選択した方が続くかというと、圧倒的にセドリだと思います。すぐ、結果が出るからです。

アフィリは、もちろんいい面(在庫が必要ないなど)もありますが、つらいです。3ヶ月程は結果が出ず、サイトやブログを書き続けなければ池なのですから。やっている事が正しいのか、間違っているのかさえ分からず、途中で疑心暗鬼になって辞めてしまうのです。

その点、せどりはすぐに答えが出ます。赤字になっていた時でさえ、すぐ間違っていたと分かるので、修正すれば良いだけです。結果が出ないというのは、真っ暗ならトンネルを一人で歩いているに相当します。それは考えている以上につらいですよ。

しかも、今回一番いい時期なので、ほぼ成功からスタートする事が決まっています。シード権を得ているというか、既に当たりの宝くじを手に持っているようなものです。ぜひ、最初の一歩を踏み出してください。

次回は、季節ごとのターゲットについてです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る