独立するには資格の勉強するのと副業をするのとどっちが良いのか?

未分類

雇われない生き方を考えた時、よく候補に挙がるのが、副業をしながら経験とお金を貯めて、実績が出てから独立するという場合、独立できる資格を取って会社を辞める場合大きく分けるとこの二つが考えられます。

どちらが良いのでしょうか。

人それぞれ考え方はあると思いますが、すぐに稼ぎたいということであれば副業をお勧めします。

Japan woman samurai

資格取得より副業の方がいいわけ

資格を取って集客をしてようやく仕事が入ってきて、報酬を得るということです。

それに対して独立前に副業でビジネスの経験を積んでいれば、独立後すでに稼げているということです。

資格で独立するにしても特にネットで集客を考えているような方は、どうやったら自分のホームページが上位にあがるといったような SEO の知識は勉強しておいた方がいいでしょう。

SEOの知識を会得するには自分でアフィリエイトの副業をするのが最適です。

Portrait of a smiling grey hair man with beard, working at home on some project, he is sitting at a white table, drawing ideas on a white notebook, with his laptop in front of him. Focus on the man

資格勉強をしていた同僚と、副業をしていた私

私は副業から独立するまでの最後の2年間ほど派遣で働いていました。

正社員と違って残業もなく副業する時間がきちんと取れたからです。

その派遣先で私と同じく独立を考えている同僚がいました。

彼は私より一足先に司法書士という難関資格に受かり独立しました。

(派遣とはいえ、働きながらこの資格を取るのはそうとうすごいことです。)

私は副業で独立してから、割とすぐに食べていけるようになりました。

独立する前からかなり経験を積んでいたので、それほど難しいことはありませんでした。

Boy studying and reading a book or bible isolated concept for education, religion or homework

司法書士に受かった彼は、2-3年他の事務所で経験を積んで独立しましたが、なかなか食べていけませんでした。

実は資格を取ったからといってすぐに独立してやっていけるのはまれです。もちろん独立する前からお客さんがついていれば良いですが、お客さんがついていない場合自分で開拓しなければいけません。

紹介してもらうようなサイトもありますが、とんでもない金額の紹介料を引かれてしまうようです。それではほとんど利益が出ません。

士業といえど、お客さんを獲得するには紹介してもらうか、今ならネットで集客するしかありません。

その時、例えばアフィリエイトの副業をやっていたら、 集客サイトを上位に上げることができます。逆に自分のサイトを上位にあげることができれば、アフィリエイトで稼ぐこともできるわけです。

私と、司法書士になった彼との違いは、私が稼げることを独立前ににやっていたことに対して、彼は資格勉強を独立前にしていました。

彼は資格を得た後、集客をするためにもう一度努力をしなくてはならなかったのです。つまり資格取得の努力、集客の努力と、2段階の努力が必要なのです。そして彼は今も集客に苦労しています。

Fotolia_102776029_Subscription_Monthly_M

もう一つ副業しているメリットは副業仲間をお客さんにできるかもしれないということです。今回司法書士を撮った友達の話をしましたが、私は法人設立をする時に彼にお願いしました。税理士であった場合、より副業仲間をお客さんにできる可能性が高いでしょう。

今回は主に資料の話でしたが、先生系副業の場合はやはり集客が肝になってきますので資格の勉強屋先生としてのスキルを高めるとともに SEO を勉強しておく必要があります。少なくとも開業してからブログやホームページを作成するのではなく、勉強中スキルを磨いている時点でブログなどは進めておくべきでしょう。開業前にファンが付いていてら独立した後すぐに食べていくことが可能です。